プレオルソ矯正スタート! - プレオルソ.com

プレオルソ.com ホーム » プレオルソ矯正治療日記 » プレオルソ矯正スタート!

プレオルソ矯正スタート!

スポンサードリンク


前回の記事(プレオルソ矯正を始めるきっかけになったお話)から約1週間後、日曜日に歯医者さんへ行き、娘専用のプレオルソを作ってもらってきました!


これで今日から娘のプレオルソ矯正がスタートします!


じゃーん!
これがこの度作っていただいたプレオルソです!


(調整料&装置代&消費税合わせて、費用は75600円でした)

4

ポケモンのモンスターボールみたいなケースに入れてもらいました♪


あ、先程から「作っていただいた」と言っていますが、


プレオルソは既製品です。


ではどういうこと?ってなりますよね。


プレオルソは既製品なので、石膏で歯形を取る必要がないかわりに、自分の口の形に合わせてもらう必要があるんです。


なので、サイズが合わない所は削ったり、お湯で形を変えたりして、その子専用の物を作ってもらいます(*^ω^*)


うちの娘は不正咬合なので、プレオルソのタイプⅢというものを用意してもらいました!


実際にはめた感じがこれです↓↓

プレオルソ装着

このように、上の歯と下の歯が隠れたらok!


ただ娘の場合、口がまだ小さいので、上下の歯を一気にプレオルソへはめるのはちょっとコツがいる模様。


コツとしては、

①下の歯を合わせる

②舌をプレオルソに乗せる

③上の歯を合わせる

の順でいくとうまく収まりました。


これで口を閉じることで、口周りの筋肉が鍛えられるのですが、娘はプレオルソを入れただけでいっぱいいっぱい(笑)


自力ではすぐに口が開いてしまうので、テープも併用することに。↓↓

テープ

本当は唇を少し内側にしてテープで止めるといいみたいですが、娘はこれが限界でした(^^;


まぁ初日ですし、徐々にできるようになるでしょう♪


これからプレオルソ矯正の効果を日々ブログで更新していくので、興味のある方はまた除きに来てください☆

スポンサードリンク

 


コメント
非公開コメント